スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「今すぐ欲しい! ~レベッカ~」

皆さまこんにちは!
新宿店でございます~

お天気が安定しない日々ですね。
皆さま体調など崩されていませんでしょうか??

でももう少しでっ!!
花火大会やバーベキューなどなど、夏の楽しい行事の予定が!
という方も少なくないのではないでしょうか?

私おぎのは、ビアガーデンが解禁になり嬉しい限りでございます


さて今回は、そんな夏の楽しい行事のお供にもピッタリ!な、
素敵なミニバッグをスナップでご紹介させて頂きます~

そのミニバッグというのが。。。
レベッカ ¥29,000+Tax


では早速、気合を入れて参ります。
(まさかの、この日は3人揃ってトップスがボーダー/ストライプでの出勤でした)

まずは。。。ブラック
濱さん ルン
レベッカ はまさん 加工


デニムにスリッポンというリラックス感のあるコーデに、
あえて高級感、重厚感のあるブラック入れることで
軽くなりすぎない、大人の休日スタイルに!!
つい、ウキウキと心が弾んでしまいます


お次は。。。ルージュ
ふかさん ワンショル 外
ふかさん ワンショル
ふかさん クラッチ 加工なし


ブラックを基調としたモードなコーデも、ルージュが入るとグッと華やかに!
一気に雰囲気が出て、主張のあるスタイルになりますよね♪
ショルダーベルトを外してクラッチ持ちでもお楽しみ頂けます。


最後に。。。グレージュ
荻野 待ち合わせ
レベッカ 荻野 デッキ

透け感のある軽い素材のお洋服と合わせることで、ふんわりと優しい印象に。
バッグが主張しすぎることなく、どんな色にもスッと溶け込んでくれます。

そして…
あれ?この持ち手は…?
と思われた方はとても鋭いです!
この持ち方は、先日新宿店にてお客様が生み出してくださったんです!!!

パーティーシーンなどで、クラッチではちょっと…
という方にもオススメでございます♪
その方法がこちら。
レベッカ 図解

①ベルトの調節部分を外し、短い方のベルトをDカン金具から外す
②長い方のベルトを、先ほど外したDカン金具に通す
③外したベルトを付け直し、通した方と反対側のDカン金具に装着する

完成です~!!


濱さん荻野

とってもスマートにお持ち頂けます


いかがでしたでしょうか??
普段使いからパーティーシーンまで、幅広くお使いいただけるのがレベッカ♪


容量も見た目以上ですので、
気になる方は是非お早めに、お近くの店舗でお確かめくださいませ
(関東では、新宿店の他ATAOvilla有楽町マルイ店でもお取扱いしております♪)
※在庫状況は各店へお問い合わせください


皆さまのご来店を、心よりお待ち致しております
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

質問です。

こんにちは。
質問なのですが、先日神戸ATAOさんでポイントカードを作って頂いたのですが、これは神戸IANNEさんでも併用できるのでしょうか?ポイント貯めるのも使うのも…?
お手すきの際にご回答いただけますと嬉しいです。

P.S.購入したお財布、とても使いやすいです。ありがとうございます。

あじさいさま

こんにちは☆

ブログご覧頂ありがとうございます!
ポイントカードの件ですが、説明不足で申し訳ございませんでした。

もちろん、おっしゃるとおりIANNEでもご使用頂けます!(ポイント付きます。)

ATAO神戸本店、IANNEヒルトンプラザ本店にて、ATAO・IANNEのアイテム両方お付けできるようになっております☆
(金券としても両ブランドのものが対象となっておりますのでIANNEでもお使い頂けます。)

もちろん、金券として使用される際も両店舗でご使用いただけますので、
2店舗にお立ち寄りの際はぜひご提示くださいませ^^

また何かご不明な点がございましたらお問い合わせ下さい。

お財布、お使いいただけているようで嬉しいです!ありがとうございます。
ぜひ、ご愛用下さいませ^^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

ataoスタッフ

Author:ataoスタッフ
ATAOの直営店舗から旬なお知らせや素敵なお客様との日常を皆様にご紹介いたします。

リンク
ATAO on the Facebook
IANNE on the facebook
IANNEのデザイナーがここでしか見せないモノづくりの裏側やプチ情報を発信します。
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。